どのくらい危険なのか?大気中に漂う汚染物質が人体に与える悪影響についてはメディアで喧伝されるとともに多くの学術論文もあります。でも現実はこうです。世界の一部の都市では大気汚染のためにマスク着用が普通になっています。ところがその汚染物質の量はスエーデンで作業環境で許容される量の1/3でしかないのです。また、スエーデンの大都市では0.2 mg / m³ の上限を守るためにスパイクタイヤの使用が禁止されています。その一方で旋盤・研削といったプロセスで油加工を行うときに発生するオイルミストのサイズはスパイクタイヤの粉塵とほぼ同サイズです。こうした作業を1日中行う。そんな時に頼りになるのが、私たちのように環境と健康をいつも考えている会社なのです。

オイルミストや油煙は

  • バクテリアやウイルスと同じくらい細かい粒子からできています。
  • 呼吸器に悪影響を与える微細な金属粉を含んでいます。
  • ぜんそくにつながる可能性のある物質を含んでいます。
  • 肺機能を損なう危険性があります。
  • 湿疹・吹き出物といった皮膚症状の原因にもなりかねません。
  • 滑り、転倒のリスク増大要因です。

ダストは

  • 呼吸器系や循環器系疾患や癌を巻き起こす可能性のある粒子を含みます。
  • 鼻閉塞の原因となる大きな粒子を含みます。
  • ぜんそく、肺炎、気管支炎といった疾病につながります。

汚れた空気の中にいると様々な問題が生じます。アブソーレントのフィルタレーションシステムは職場がそうした問題にさらされるリスクを最小限にします。それは全ての製品が99.97%の空気浄化を保証し、清浄で安心して呼吸できるようにするためです。

  • 職場の皆様の健康
  • 病欠の少ない職場
  • 職場満足度の向上
  • 生産性アップ

 

環境 めざすこと

  • 少しでも地球環境の向上に役立ちたい。
  • 環境への悪影響を最小限とするような製品を開発し製造する。
  • 各地域の法令を遵守するだけでなく、さらにその上を狙う。

アブソーレントはどんな時でもどんな事でも環境の改善をめざします。だから胸をはって言います。私たちが成功するほど環境を向上することができると。アブソーレントの装置は世界中数千の現場で空気をきれいにしています。危険なオイルミストやダストが浄化され、従業員の皆様の肺を守ると同時に周辺地域への流失もくい止めます。

回収された油はリサイクル可能となります。アブソーレントAsmoke40が1年間(24時間操業、46週間稼働の例)で回収でいる油はなんと3トン。環境改善だけでなく大きなコスト削減となります。

また多くのお客様が浄化された空気を温めたり冷却したりして再循環利用すことによってエネルギー節減を実現されています。その節減率は40%にのぼることも稀ではありません。もちろんこれも大きなコスト削減となります。

私たちは自社の製造工程、物流プロセスが環境に負荷を与えるレベルを最小限とするように常に努めています。ISO14001認証企業として 全体環境と従業員の職場環境両面に環境意識をもって組織的アプローチを進めています。加えて主要な仕入れお取引先の環境向上に積極的に取り組んでいます。

Do you want to know more?

Want to get in contact with us? Please leave your information here and we will get back to you as soon as possible.

We look forward to hearing from you!




アブソーレントは何をしてくれるの?

Learn more about what Absolent can do for you by answering a few simple questions about your workshop.